企業が自社の株を保有株とする場合